HOME >  お知らせ

お知らせ

砂押川沿い「さくら祭り」のお知らせ ~ 砂押川プロムナード桜愛護会

第11回 砂押川沿い さくら祭り

 今年で11回目となる砂押川沿いの「さくら祭り」が行われます。

日 時

 平成31年3月31日(日)10時30分~14時
 *雨天の場合は4月6日(土)に延期となります

場 所

 岩瀬こい公園(イトーヨーカドー裏)

 今年も、小さなお子さんたちに人気の「花苗植え」や、岩瀬町内会の皆さんによる「焼き鳥」、そして婦人会の皆さんによる絶品「豚汁」の販売があります。年々、ご家族ずれでお越しになられる方が増えています。80年前に松竹大船撮影所が開設された時に植栽された約100本の桜並木。歴史を感じながらそぞろ歩いてみてはいかがでしょうか。

 砂押川沿いの桜並木では、「ソメイヨシノ」が散った四月中頃になると今度は「カンザン」等の八重桜が咲きはじめます。是非こちらもお楽しみください。

掲載期間:2019年3月31日まで

▲ページトップへ

「第16回大船まつり」のお知らせ ~ 大船まつり実行委員会

第16回大船まつり

日時
 2019年5月19日(日)9:00~16:00(雨天中止)

場所
 大船駅東口周辺地域

お問い合わせ
 大船まつり実行委員会
 電話 0467-43-0808(平日13:30~16:30)

第16回大船まつりの内容・タイムテーブル等は、決まり次第、下記URLのページに追加されていきます。

 http://anthonhouse-ofunamatsuri.jpn.org/

掲載期間:2019年5月19日まで

▲ページトップへ

鎌倉市講演会 “「自分らしく生きる」を応援したい。” のお知らせ ~ 大船地区社会福祉協議会

 共生社会を築くには、自分らしさを大切にしながら、地域で心地よい場所を見つけたり、ものの見方を変えてみたり、居場所をつくったりすることも、ひとつの方法です。
 高齢者の生活の場、子どもの教育の場、人のこころを診る医療の場で、目の前の人の自分らしさを大切に、地域に居心地のよい場所をつくろうと活動している3名を講師に迎え、鎌倉市ならではの、共生社会のあり方を考えます。

 鎌倉市講演会 「自分らしく生きる」を応援したい。

 第1部 講演・星山麻木さん「一人一人を大切にするユニバーサルデザイン」
 第2部 パネルディスカッション~「自分らしく生きる」を楽しむために~

 開催日 3月20日(水)
 開 演 14:00~16:30(開場13:30)
 会 場 鎌倉芸術館 集会室

 参加希望の方は、参加申込みが必要です。
 参加申込みの詳細は、下記URLのページをご覧ください。
  http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/chikyo/kouenkai.html

 お問い合わせ先
  鎌倉市健康福祉部地域共生課
  TEL 0467−23−3000(内線)2496
  メール kyosei@city.kamakura.kanagawa.jp

掲載期間:2019年3月20日まで

▲ページトップへ

「おやこで楽しむコンサート」のお知らせ ~ 大船地域づくり会議

おやこで楽しむコンサート ~0歳から入場出来る親子コンサート~

 お陰さまで今年5周年を迎えさせて頂く、レゾナンス〈鎌倉のひびき〉コンサートシリーズ。記念公演として『おやこで楽しむコンサート』を開催させて頂きます。

 日本が世界に誇る欧州や日本で大活躍中の演奏家をお招きし、子どもたちに本物の音楽をお届け致します!どうぞ皆さんでお出でください!

 開演前には、今まで幼稚園のみで公演してきた『レゾナンス音楽隊』の動物達がロビーで大人気音楽劇『おおきなかぶ』を演奏します。盛り沢山のプログラムに是非お運び下さい!

開催日時

2019年 4月20日(土)
13:00開演 (12:20開場)

開催会場

鎌倉芸術館 小ホール

チケット

こども 500 おとな 2,000

 チケット購入に関する詳細は右掲載のチラシ、
 または下記URLのページをご覧ください。

 http://www.kamakura-arts.jp/calendar/2019/04/035083.html

主催・問い合わせ先

レゾナンス実行委員会

 0467-22-5131
 resonance.kamakura@gmail.com
 https://resonance-kamakura.com/

掲載期間:2019年4月20日まで

▲ページトップへ

「北鎌倉つるし飾りのある街」開催中!

北鎌倉に春を告げるイベントとして、最近では県外からも多くの観光客が訪れる「北鎌倉つるし飾りのある街」が今年も開催されています。

2019つるし飾りポスター

期 間:平成31年2月2日(土)~3月31日(日)
場 所:JR北鎌倉駅を中心に南北約2.5kmにわたるお店や美術館、寺院、郵便局など約100個所に飾られています。

 開催期間中の金・土・日曜日には北鎌倉駅の駅前広場に<臨時観光案内所>を開設し、つるし飾りを行っている場所や様々なイベントをまとめた便利な「ガイドマップ」をお配りしています。是非、ご利用ください。

 今年も期間中に様々な協賛イベントが行われますが、その中から二つのイベントをご紹介します。

 『つるし飾りと今昔写真展 澄んだ空気が写っている』

 北鎌倉で写真館を営んでいた故・皆吉邦雄氏が残してくれたアルバムの中から昭和の北鎌倉や大船の姿が写しだされています。併せて、作家や北鎌倉女子学園の学生が制作した<つるし飾り>も展示しています。

皆吉邦雄写真展

  期 間:平成31年2月2日(土)~2月24日(日)10時~16時
  *但し期間中の金・土・日曜日だけとなりますのでご注意ください

  会 場:ギャラリー&珈琲 鎌倉・結(ゆい)
      鎌倉市山ノ内1361(北鎌倉駅から徒歩3分)入場は無料ですので気軽にお立ちよりください。

 『子供たちのつるし飾り展』

 台峯のふもとにある「てんだいのかっちゃん家」に集う子供たちの自由奔放な発想から生まれたユニークがつるし飾りの数々が楽しめます。

子供たちのつるし飾り展

  期 間:平成31年2月2日(土)~2月24日(日)10時~15時
  会 場:てんだいのかっちゃん家
  入場は無料。つるし飾りをはじめ、里山の懐かしい暮らしぶりも味わえます。

掲載期間:2019年3月31日まで

▲ページトップへ

ボランティア編集スタッフ募集 ~ 大船地域づくり会議

当サイト「わがまち大船ニュース」では、ボランティアの編集スタッフを募集しています。

「わがまち大船ニュース」の編集スタッフは、全てボランティアにより構成されています。
編集スタッフは、編集長以下に「取材班」と「制作班」の二つの班があります。「取材班」は、掲載記事の企画・提案を行い、実際に取材や撮影・記事の執筆を行います。また、「制作班」は、取材班が作成した原稿データからウェブページの作成を行います。両方の班を兼ねることもできます。
「取材班」は、大船・北鎌倉地区に愛着があり、地域情報に興味をお持ちの方が対象です。また、「制作班」は、HTMLのウェブページをデザインする技術(基本的にはテンプレートからの作成ですのでそれほど難しくはありません)と環境(HTML編集やFTP等のソフトが使えるPC)をお持ちの方が対象です。
なお、必須ではありませんが、編集スタッフは毎月1回、平日の午後に行われる編集会議(鎌倉市役所大船支所等で開催)への出席をお願いしています。また、会議以外ではメールにて連絡を取り合いますのでメールアドレスが必須(送受信環境も必須)ですが、編集スタッフには、当ドメイン(@o-f-n.jp)のメールアドレスの発行も行っております。

私たちと一緒に「わがまち大船ニュース」を創りませんか?

募集内容取材班若干名 (記事の企画・取材・撮影・執筆)
 制作班若干名 (ウェブページの作成)

問い合わせ先・申し込み先大船地域づくり会議 事務局
 鎌倉市役所市民活動部地域のつながり課
 電話0467-23-3000(内線2311)
 メールoofuna@o-f-n.jp

掲載期間:2019年3月末まで

▲ページトップへ