HOME  >  ニュース > 2018年 >スウェーデン国王夫妻・高円宮妃来訪記

スウェーデン国王夫妻・高円宮妃来訪記

 

 スウェーデン国カールグ16世グスタフ国王陛下・王妃陛下と高円宮妃久子さまが4月25日(水)今泉台をご訪問されました。
 目的は東京大学高齢社会総合研究機構が中心となり町内会、NPO法人タウンサポート鎌倉今泉台が運営、商品やサービス開発に市民の声を取り入れる「鎌倉リビング・ラボ」の活動拠点である今泉台を視察されることでした。

 激しい雨の降る中、国王ご一行は10時50分今泉台町内会館へご到着、松尾鎌倉市長をはじめ関係者一同で歓迎のご挨拶後、東京大学秋山弘子特任教授ほかより「鎌倉リビング・ラボ」に関するご説明を受けられました。
 その後、住民が歓迎する中、北鎌倉台商店街にある「ワーキングデイわかば」をご訪問。11時40分雨にも拘わらず集まった今泉台町民が手を振ってお見送りする中、今泉台を出発されました。

    雨の中ご到着を待つ皆さん

  お出迎え(今泉台町内会館)

ご着席(高円宮妃、国王夫妻、松尾市長)

鎌倉リビングラボ説明(東京大学秋山教授)

鎌倉リビングラボ試作品(在宅ワーク家具)

自動走行実験車に乗り込まれる国王

      小雨の中の移動

    Welcome to Imaizumi-dai

   ワーキングデイわかば訪問

記事/写真 田島幸子(今泉台みんなでまちづくり委員)
デザイン   吉田紳哉

▲ページトップへ